• 標準
  • 最大

お知らせ

2020.09.30

イベント情報

小学生が稲刈り体験

 「富士山のふもとの郷を守る会」やJA富士市元吉原支店協力の下、元吉原小学校の児童たちは、9月上旬に会員が管理する田んぼで、稲刈り体験を行いました。渡邉利明会長は「コロナウイルス感染症の影響で、毎年行う田植えが出来ず、残念ではありましたが、稲刈りという農業体験を実施できて良かった。体験を通して農業を担う人材が育ってほしい」と期待を込めて、児童たちに農業の大切さを伝えました。

前日の大雨でぬかるむ水田で黙々と作業を行う児童たち