• 標準
  • 最大

お知らせ

2020.06.05

イベント情報

JA富士市青年部大渕支部 さつまつる挿し

 JA富士市大渕支部は、6月4日部員が管理する畑でさつま芋のつる挿しを行いました。青年部はマルチャ―という機械を使用し滴る汗を流しながら、つる挿しの土台となる畝を作りました。つる挿しを楽しみにしていた藤田幼稚園の児童が参加する予定でしたが、コロナウイルス感染拡大防止のため中止としました。青年部は、園児の想いを受けとめ終息を願い「ベニアズマ」600本を植えました。秋に園児たちによる芋掘り体験を予定していますが、収穫体験ができることを願っています。