• 標準
  • 最大

お知らせ

2020.02.03

JA富士市

正組合員である認定農業者数の調査結果について

 平成27年度に改正されました農協法において、理事についての構成要件として、理事定数の過半数は「認定農業者」または「実践的能力者」であることが規定されました。

 ただし、「認定農業者」が少なく、理事定数(27名)の10倍が、正組合員である「認定農業者」の数を上回る場合には、例外的に理事の定数の過半数が「認定農業者」、「認定農業者に準ずる者」または「実践的能力者」で良いことが認められておりますので(例外2規定)、JA富士市では、令和2年は役員改選の年であり、この例外2規定を採用するにあたり、「認定農業者」の調査結果を公表します。

 

【リンク】正組合員である認定農業者数の調査結果について