What's new

2018年10月12日

What's new

丘小学校でカリフラワーの定植授業

 JA富士市大渕洋菜部会の藤森守会長とJA富士市大渕支店の渡邉貴久主任、半田浩基職員は、富士市立丘小学校の児童たちに、カリフラワー苗の定植授業を行いました。丘小学校では、初の試みとして行われました。担任の加藤先生は「子ども達が育てた野菜が生きていることや、農業の大変さを知って、コツコツと世話をする姿勢を育んでほしいです」と話し、児童達が作業する様子をあたたかく見守っていました。

JAの半田職員㊨がお手本として「茎が折れない様に優しく」と声を掛けながら苗を植えました。

ページトップへもどる